ペットショップのアル - ブリーダー直売の子猫情報サイト
  1. >
  2. >
  3. >

メインクーン 7/28生まれ オス レッドマッカレルタビー(C38764)販売情報

猫種 メインクーン
繁殖者 00721 太田ブリーダー
出生日 2019/07/28
所在地 長野県松本市
譲渡方法 直接お迎え、空港止め
見学 ご予約の上お気軽にお越しください
血統書 TICA血統書付
譲渡条件 獣医師と相談の上、避妊・去勢手術をおこなってください。(繁殖不可です。)
引渡し 生後2ヶ月以降、1回目のワクチン接種が済んでからのお引渡しとなります。
諸費用 なし

☆TICA・CFA登録☆
メインクーン専門のキャッテリーです。

田んぼや畑に囲まれたのんびりした空気の中で暮らしている、おおらかなメインクーンたちです♪
たくさんの猫たち、2匹の人懐っこい犬、年長さんと小学5年生の息子たちのいる環境で子猫を育てていますので、賑やかな環境にお迎えしていただいても大丈夫です。

猫たちだけの専用の部屋も2部屋設けており(それぞれ冷暖房完備)、男の子と女の子で分かれてフリーに生活しています。
女の子の部屋からはリビングに自由に出てこれるため、その時の気分で好きなようにのんびり過ごしています。
清潔な環境を心掛けており、定期的に獣医師による健康診断もおこなっております。

ブリードに関わる全ての親猫たちは、アメリカの専門機関にて以下全ての遺伝子検査の項目をクリアしています。
・低カルシウム血症ポリミオパチー (Familial Episodic Hypokalaemic Polymyopathy)
・GM2ガングリオシドーシス (Gangliosidosis GM2)
・グリコーゲン貯蔵病 (Glycogen Storage Disease)
・肥大型心筋症(HCM: Hyperthrophic Cardiomyopathy)
・ムコ多糖症(Mucopolysaccaridosis)
・ニーマンピック病(Neimann Pick Disase)
・多発性嚢胞腎 (Polycystic Kidney Disease)
・進行性網膜萎縮症 (PRA: Progressive Retinal Atrophy)
・ビルビン酸キナーゼ欠乏症(Pyruvate Kinase Deficiency)
・脊髄性筋萎縮症 (Spinal Muscular Atrophy)

子猫のお引渡し前には獣医師による聴診・触診・視診・検便を行い健康診断証明書をお渡しいたします。(譲渡費用に含まれます。)

パパはロシアからやってきたTICAのチャンピオンです。

仮名はマスタードりぼんくん
離乳食だいすき!
1番最後まで、お皿に顔をつっこんで食べています♪
兄弟で1番可愛い顔立ちをしています。

メインクーン メインクーン

写真をクリックすると拡大表示します

メインクーンのレッドマッカレルタビー

番号 : C38764
性別 : オス
毛色 : レッドマッカレルタビー
価格 : 210,000 円(税込)
ブリーダーへお問い合わせ

太田ブリーダー販売中の子猫一覧

メインクーン一覧へ

猫種一覧 ペットショップのアル 戻る